SANGOのショートコードを簡単に挿入できるプラグイン「All ShortCode of SANGO」を開発したよ

どうもふうやです。

ここ2、3日間に渡ってSANGOのプラグインを開発していました。

というのもSANGOのショートコードをもっと簡単に挿入できたら良いなと考えたからです。

自分はいつもSANGOのショートコードを挿入する場合は公式サイトのショートコード一覧の記事を見ながら作っています。

そこで、上記ツイートのようにSANGOの全ショートコード対応の簡単挿入プラグインを開発しようと考えまして、3日ほどで完成しました!

All ShortCode of SANGOでSANGOのショートコードを簡単に作ろう

このプラグイン。

いわばSANGOのショートコードジェネレーターみたいなものです。

最近は根っからのSANGOユーザーなので自分も愛用します♪

ダウンロード

All ShortCode of SANGO

SANGOのショートコードジェネレーターです。

挿入する前にプレビューも確認できます。

お願い

当プラグインは完全無料で配布致しております。

有料でも良いんじゃないかとも考えたのですが、多くのユーザーに使っていただきたいため無料にしました。

ですので、このプラグインの紹介記事を書いてくださると、開発者の自分にとって励みになります。

注意事項

当プラグインはWordpressのテーマ「SANGO」を有効化している場合のみ機能致します。

よって当プラグインは「SANGO」の製作者様に許可を頂いて配布致しております。

またダウンロードできるのは当プラグインのみですので、ご注意ください。

コードの改変・二次配布に関しましては自由としますが、なるべく個人間での配布にして頂けると幸いです。

または当プラグインページへのリンクを張って頂けると幸いです。

当プラグインによって生じたトラブルに関しましては、当方は一切責任を負いません。

使い方

プラグインをインストール後、SANGOを有効化していれば自動で投稿画面のエディタ上に”SANGOショートコード”ボタンがあります。

そこでSANGOのショートコードを作ってください!

項目が結構あるため、全てを説明することは出来ませんが笑
”適用”ボタンがある箇所は、ボタンを押してから挿入してください!

嬉しい機能

ソースコードのエスケープ処理はプラグイン側で自動的に行うため、別途にエスケープ処理を行う必要はありません。

そのまま、ソースコードを貼り付けて利用してください!

今後のアップデート

他サイトへのリンクでも新しいタブで開く機能やnofollowを付与して挿入できるようにします!

例:関連記事の挿入

 

関連記事は新着記事順に並んだ記事から選択できたり、指定のワードを含む記事から選択できます!

SANGOと相性が良い便利なプラグイン

はるしかさんが開発したSANGOサポーターが当プラグインと相性が良いです。

All ShortCode of SANGOでは補えない高機能な部分は、SANGOサポーターを利用しましょう♪

PORIPUのショートコードなどはSANGOサポーターが対応しているみたいなので、そちらを利用してください♪

アップデート内容

Ver1.0.1

エディタにショートコードを挿入した際画面の位置が一番上になってしまう問題を修正しました。

Ver1.0.2

SANGOのBoxに対応しました。

Ver1.0.3

他サイトへリンクする場合、”新しいタブで開く”と”nofollowを付与する”に対応しました。

関連記事を新しいタブで開く機能忘れてたので次のアップデートで対応します。

Ver1.0.4

関連記事を新しいタブで開く機能をサポートしました。

Ver1.0.5

ボタン全52種類をショートコード化出来る機能をサポートしました。

まとめ

All ShortCode of SANGOは今後のアップデートで他サイトへのリンクを貼る際に、新しいタブで開いたりnofollowを付与できるようにします。

またSANGOのアップデートによりショートコードが増えた場合は、出来る限りこちらのプラグインで対応できるようにします。

ありがとうございました\(^o^)/

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です