[shell配布]Macでスクリーンショットの保存先フォルダを変更しよう

どうもふうやです。

最近までnoteをよく書いていたのでMacのスクリーンショットがデスクトップに溜まってしまい汚くなっていました笑

デスクトップは(表面上笑)常にきれいにしておきたい派ですので、デスクトップにスクリーンショットフォルダを作成してそこに保存できないものかと、、、

出来るみたいですよ!!!

ターミナルのコマンドが苦手な方のためにシェルスクリプト(実行するだけで環境を変更するファイル)も用意しておりますので、是非活用してください!

デスクトップにスクリーンショットフォルダを作成してそのフォルダを保存先とする

シェルスクリプト

シェルスクリプトのダウンロード

実行手順

ダウンロード後に圧縮フォルダを解凍し、そのまま実行しようとすると実行権限が無いと怒られてしまいます。

なので、Siriなんかで「ターミナルを開いてください」とターミナルを開きましょう。

Shell
chmod u+x
と入力後に半角スペースを入力し、ダウンロードした圧縮ファイルの中にある”screenshot.command”をターミナルにドラック&ドロップして実行してください。

その後、”screenshot.command”をダブルクリックで実行すれば設定は完了です。

解説

Shell
cd ~/Desktop
まず、カレントディレクトリをデスクトップに変更します。
Shell
mkdir スクリーンショット
次に、デスクトップにスクリーンショットフォルダを作成します。
Shell
defaults white com.apple.screencapture location ~/Desktop/スクリーンショット
そして、スクリーンショットの保存先フォルダをデスクトップのスクリーンショットフォルダに変更します。
Shell
killall SystemUIServer
最後に魔法のおまじないでその設定を適用します!

スクリーンショットの保存先フォルダをデスクトップに戻す

シェルスクリプト

シェルスクリプトのダウンロード

実行手順

実行手順は上記の”スクリーンショットの保存先フォルダをデスクトップにする”と同様にしてください。

解説

Shell
defaults delete com.apple.screencapture location
スクリーンショットの保存先フォルダをデスクトップに戻します。

まとめ

一度これらの設定をしておくだけで、再起動しても設定は変わらないためデスクトップを(表面上笑)きれいにしておきたいという方は見直しておくと良いかもしれませんね!

ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です